色々な医師に関するテーマを調べまとめるサイト「Mrs.ベーリングの研究所」

おすすめ医師転職サイトまとめ【Mrs.ベーリングの研究所】

「 adminの記事 」 一覧

仕事のやりがいのある精神科病院

仕事のやりがいのある精神科病院

2019/06/10   -Uncategorized

F病院は、病床数500程度の比較的大規模な精神科の単価病院で、公園に隣接した緑豊かな環境にあります。 F病院では、開放的な雰囲気で良い治療環境をつくるために、アメニティの向上に注力しています。F病院の ...

うつ病の背景

うつ病の問題と背景

2019/05/03   -Uncategorized

初期のうつ病の薬物治療に関すると、薬を服用しながら十分な睡眠を取らせることが大事であり、とにかく体を休ませることを目的としていることが多いのではないでしょうか。しかし、うつ病予防のためにはどのような生 ...

うつ病と不眠症

うつ病と不眠の診断

2019/04/30   -Uncategorized

不眠症というのは、夜布団の中に入っても寝付けなかったり、夜中に目が覚めてしまったり、あまりよく眠れない感じがするなどといった様々な「眠れない」症状と、お昼に調子が悪いというような状態のどちらも該当する ...

医師による精神療法が十分でない理由

医師による精神療法が十分でない理由

2019/04/25   -Uncategorized

精神療法の実施が十分とは言えない理由は精神療法を実施するための時間が取れないという意見が一番多く、精神療法をおこなったところで、それに見合うだけの報酬がない、精神療法を十分に行える知識と実力を持った人 ...

うつ病の精神療法

うつ病の精神療法

2019/04/18   -Uncategorized

うつ病を治療するためには薬による治療と精神療法の両方を行うことが大切です。ここでいう指針療法とは特別な技法やプログラムのことを指します。これらの精神療法は患者へいつも行う問診とは異なります。通院による ...

医師によるがん治療の服薬アドヒアランス

医師によるがん治療の服薬アドヒアランス

2019/04/11   -Uncategorized

患者ががんの治療に積極的に参加するために必要な情報として薬の効果と副作用があると思います。うつ病の知識が広まり、症状が軽いうちに医療機関を受信しようとする患者が増え、外来での治療も可能になり、うつ病治 ...

医師のうつ病治療における今後の方向性

医師のうつ病治療における今後の方向性

2019/04/04   -Uncategorized

2009年に新薬であるミルタザピンが登場しました。ミルタザピンはその作用機序からNaSSAと呼ばれています。α2受容体とヘテロ受容体に対して阻害作用をしめし、中枢神経のノルアドレナリンとセロトニンの神 ...

医師 求人

能力以外の影響

2019/02/06   -Uncategorized

確かに20代の準備でスキルを身に付けることが、転職成功の決定的な因子であることは疑いようがありません。つまり個々人の能力が物を言うわけです。しかしそれだけが因子なのではなく、日本に特有の事情も垣間見ら ...

医師 求人

20代ならできること

2019/01/30   -Uncategorized

転職活動は30代になってから始めていては遅きに失するものです。 30代で転職を成功させる人は20代の頃に準備しています。つまりなるべく若い頃にスキルを磨き、経験を積み、資格を取得しなければ、転職など夢 ...

医師 求人

転職と年代

2019/01/25   -Uncategorized

転職する年代として考えられるのは20代と30代でしょうが、どちらの方が転職に向いた年代だと言えるのでしょうか。現在は長い就職氷河期から抜け出しつつあるとはいえ、デフレが続いて停滞しているという日本の経 ...

Copyright© おすすめ医師転職サイトまとめ【Mrs.ベーリングの研究所】 , 2019 All Rights Reserved.