色々な医師に関するテーマを調べまとめるサイト「Mrs.ベーリングの研究所」

おすすめ医師転職サイトまとめ【Mrs.ベーリングの研究所】

Uncategorized

開業マネジメントの問題点

更新日:

さて、医師として転職活動をしている人の中には、開業を目指す人も多いのではないだろうか。日本の開業医の皆さんを見ていると、日々診療とマネジメントに身を切り詰めて働かれている印象を受ける。院長である皆さんは、勤務医として医療現場で技術と経験を積まれてきた一つの集大成がクリニック・病院の開業ではないかと思う。つまり、自身が経営しているクリニックに従事するスタッフの皆さんに比べるとその医療に関する能力というのは卓越しているのは至極当然のことだと思うのだ。院長だからできる仕事もあるのだ。そんな中で、診療もマネジメントも全部抱えてしまうのは問題だ。そこは仕事を分けて、スタッフを教育し、スタッフに委託する業務と自身がしなければならない業務を分ける業務体制を作る必要があるといえるだろう。

また、私の願いは「医療という側面から日本の未来を明るくしたい」という事である。心の底から想う願いだ。その想いから、私は開業医のコミュニティーを立ち上げた。

日本中の、医療を提供するドクター・院長が診療とマネジメントの板挟みで息つく暇もない暮らしを送っているままでは、治療を頑張っている患者さんたちが前向きに治療を行えるようサポートしていくのは難しいだろう。もちろん医療面における様々な課題を抱える今日の日本である。しかしながら、我々が仕事もプライベートも充実し、ハツラツと活動していくことが医療を、日本を明るくしていく一つの鍵だと思うのだ。

私自身、開業してから様々な取り組みに挑戦し、幾度となく学び、改善し、多くの課題を克服して来られたと自負している。しかし、スタッフのマネジメントに関してはまだまだ気づかされることが多く、課題を抱えている。そして、開設した開業医コミュニティーに参加してくれているドクターたちも同様に、スタッフのマネジメントに対する課題が最後まで残ってしまっているようだ。

例えばスタッフマネジメントを行える幹部の採用・もしくはそういった幹部が育ってくれればレバレッジも効き、院長の仕事により専念できる。 ドクター同士のコミュニティーというとまず医師会が頭に浮かぶ人も多いのではないかと思う。しかし医師会とは違い、私が立ち上げたコミュニティーはお互いに課題を共有しあったり議論しあったり、意見の出し合い、目標に対して真摯に向き合っていくうえでは適していると思う。ドクターとしての立場・視点だからこそ見えてくる、もしくは理解しあえる開業医の課題・問題を捉えることができる為、他のいかなるコミュニティーにも引けは摂らないと思う。

-Uncategorized

Copyright© おすすめ医師転職サイトまとめ【Mrs.ベーリングの研究所】 , 2019 All Rights Reserved.