色々な医師に関するテーマを調べまとめるサイト「Mrs.ベーリングの研究所」

おすすめ医師転職サイトまとめ【Mrs.ベーリングの研究所】

Uncategorized

20代ならできること

更新日:

転職活動は30代になってから始めていては遅きに失するものです。
30代で転職を成功させる人は20代の頃に準備しています。つまりなるべく若い頃にスキルを磨き、経験を積み、資格を取得しなければ、転職など夢想に終わります。

新卒で入社して分かるのは、社会人が余暇を作るのは大変だということです。たとえ仕事を断ることができたとしても、人間関係を壊さないために請け負うこともあるでしょう。しかし定型業務に時間を費やすばかりで一日を終える日々が続けば、いつまで経ってもスキルを身に付けることができません。

時には無理矢理仕事量を減らし、勉強時間を作る必要があります。その意気込みを生み出すのは将来設計に他ありません。20代の時分に将来設計することが転職の成功に繋がることは誰にでも当て嵌まります。またどの地域で働き、暮らそうとも、変わることのない現実です。しかし転職の細部については地域ごとの特色が存在することも確かで、参考にされるのもよいでしょう。

日本は首都圏が経済をリードする国であり、田舎の優秀な人材が東京に集中した結果、地方は個性が失われ、疲弊しています。この構図は転職にも影響し、地域間の雇用格差が生じています。

例えば求人倍率を、関東とそれ以外とで比較すると、格差が数字に表れていることが分かります。

簡単に言えば、東京で転職するのは可能な人も、地方に住めば転職できないという事態が起こっています。地方の中でも格差はあり、京阪神と名古屋とそれ以外とでは異なります。最近は少しずつ東京の本社機能を地方に分散しようとする企業が増え始めていますが、政府も交通インフラの整備や財界への働きかけを積極的に行う必要があるでしょう。

-Uncategorized

Copyright© おすすめ医師転職サイトまとめ【Mrs.ベーリングの研究所】 , 2019 All Rights Reserved.